IMG_2853.jpg

ホーム ≫ 熊本地震-御船町- ≫

熊本地震 御船町の様子

 2016年4月14日(前震) 4月16日(本震) 聞きなれない言葉と広範囲におよぶ群発地震は、豊かな緑と懐かしい家並みを、粉々にしました。

 道路が寸断されている個所が多いので、長時間かつ広範囲で撮影ができるパワードパラグライダーは撮影に最適な方法と言えます。

 近隣のグラウンドで離着陸するなど、手軽にフライト出来るのも、パワードパラグライダーの大きな特徴の一つです。



  2016年5月5日

   御船町 崩れ落ちた山肌の様子



  2016年5月5日

   御船町 崩れ落ちた山肌の様子


  2016年5月5日

   御船町 崩れ落ちた山肌の様子
       道路の復旧工事が進められている


  2016年5月5日

   御船町 被災家屋のほとんどの家に
       ブルーシートがかかっている


  2016年5月5日

   御船町 御船町役場周辺
       役場奥の施設はいずれも
       避難所として開放


  2016年5月5日

   御船町 広大な田園風景
       幸い、大きな亀裂はみられない


  2016年5月5日

   御船町 ここでも、殆どの家屋が
       損壊している


  2016年5月5日

   御船町 県立御船高校
       離着陸に使用させて頂いた
       避難所として開放

モバイルサイト

有限会社 空撮ジャパンスマホサイトQRコード

有限会社 空撮ジャパンモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!